GLOBAL START_UP CONNECTION JAPAN

  • 主催:経済産業省
  • 開催日:3月10日(木)13:00〜(JST)
  • ※EventHubの交流機能、アーカイブ映像は3月31日(木)23:59(JST)までご利用いただけます。

日本のスタートアップ・イノベーションの最前線とコネクト

  • 大阪・関西万博のキーマンである
    イノベーターによるキーノート
  • 日本のスタートアップへの投資について
    深堀りするパネルディスカッション
  • 日本全国の有望なスタートアップによるピッチ

登録済の方はこちらからログインしてください

プログラム

13:00-13:10(JST、以下同様) 経済産業省ご挨拶 開会挨拶 経済産業大臣政務官 吉川 ゆうみ
13:10-14:10 キーノートパネル

2025年大阪・関西万博のキーマンが登壇し日本流イノベーションについて熱いセッションを展開

●パノラマティクス主宰/齋藤 精一 様
●株式会社SkyDrive 取締役 COO/佐藤 剛裕 様
●PaylessGate株式会社 代表取締役/足立 安比古 様

万博の開催地・大阪府の吉村知事よりメッセージ

●大阪府知事 吉村 洋文 様

14:10-15:15 パネル
ディスカッション

日本のスタートアップの強みは?市場のトレンドは?投資を成功させるコツは?日本のスタートアップ投資で成果を出してきたVCの本音が聞けるセッション

●Coral Capital 創業パートナー兼CEO/ジェームズ・ライニー
●Eight Roads Ventures Japan マネージングパートナー・日本代表/デヴィッド・ミルステイン
●Light Street Capital パートナー/ガーラブ・グプタ
●合同会社エッジオブ・イノベーション 代表/小田嶋 Alex 太輔

15:15-16:25 ピッチイベント

CH-1

  1. ヘルスケア

    株式会社エヌビィー健康研究所

  2. ヘルスケア

    CoreTissue BioEngineering株式会社

  3. ヘルスケア

    株式会社アルム

  4. ヘルスケア

    株式会社糖鎖工学研究所

  5. バイオ・ヘルスケア

    株式会社iCorNet研究所

  6. フード・ヘルスケア

    DAIZ株式会社

  7. AI・ヘルスケア

    株式会社AIメディカルサービス

  8. AI

    株式会社調和技研

  9. AI

    株式会社I’mbesideyou

CH-2

  1. 宇宙

    株式会社Synspective

  2. エネルギー

    京都フュージョニアリング株式会社

  3. ドローン

    株式会社プロドローン

  4. IoT

    mui Lab株式会社

  5. IoT

    AWL株式会社

  6. IoT

    株式会社Braveridge

  7. IoT

    UPWARD株式会社

  8. ソフトウェア

    株式会社TRUSTDOCK

  9. ソフトウェア

    株式会社Spider Labs

開会挨拶

  • 吉川 ゆうみ

    経済産業省

    経済産業大臣政務官 吉川 ゆうみ

キーノートパネル 登壇者

  • 齋藤 精一

    パノラマティクス主宰

    齋藤 精一

  • 佐藤 剛裕

    株式会社SkyDrive 取締役 COO

    佐藤 剛裕

  • comingsoon

    PaylessGate株式会社 代表取締役

    足立 安比古

パネルディスカッション 登壇者

  • ジェームズ・ライニー

    Coral Capital 創業パートナー兼CEO

    ジェームズ・ライニー

  • デヴィッド・ミルステイン

    Eight Roads Ventures Japan マネージングパートナー・日本代表

    デヴィッド・ミルステイン

  • ガーラブ・グプタ

    Light Street Capital パートナー

    ガーラブ・グプタ

  • 小田嶋 Alex 太輔

    モデレーター

    合同会社エッジオブ・イノベーション代表

    小田嶋 Alex 太輔

ピッチイベント

京都フュージョニアリング株式会社
京都フュージョニアリング株式会社 環境/エネルギー/社会 https://kyotofusioneering.com/

京都フュージョニアリングは2019年に京都大学の持つ知見をベースに設立された会社です。当社は、特に核融合炉の加熱装置や熱取出し装置、核融合プラントエンジニアリングにおいて、世界有数の技術力を有しています。当社の高性能かつ革新的なソリューションを世界中に提供することで、世界中の核融合研究機関や事業会社と協業して核融合の実用化と商業化を加速し、カーボンニュートラルを実現することを目指します。

京都フュージョニアリング株式会社
株式会社Synspective 航空/宇宙 https://synspective.com/jp/

シンスペクティブは、データに基づき、着実に進歩する世界の実現を目指し、衛星による観測データを活用したワンストップソリューション事業を行う会社です。内閣府「ImPACT」プログラムの成果を応用した独自の小型SAR衛星により高頻度な観測を可能にする衛星群を構築し、その衛星から得られるデータの販売、および、それらを利用した政府・企業向けのソリューションを提供します。

株式会社I’mbesideyou
株式会社I’mbesideyou サービス/プラットフォーム https://www.imbesideyou.com/

マルチモーダルAIによるオンラインコミュニケーション解析により、一人一人の個性やエンゲージメント、メンタルヘルスの状態などをみえる化し継続的改善に繋げます。国内に限らずSDGs Innovation Hub 2021のGlobal Finalで第一位、SXSW Pitch2022のファイナリスト選出などグローバルでも受賞を果たしています。創業から1年半で110件以上の国際特許出願済み、月商1400万円を達成しました。

株式会社エヌビィー健康研究所
株式会社エヌビィー健康研究所 医工/バイオ https://nbhl.co.jp/jp/

当社は、呼吸器疾患、慢性炎症や感染症を中心とした革新的な新薬の研究開発に特化した、バイオテクノロジー企業です。中核技術としてGタンパク質共役受容体(GPCR)に対する医療用機能性抗体の開発に関する最先端技術(MoGRAA® ディスカバリーエンジン)を有し、GPCRを標的とする創薬に新しい分野を開拓し、人々の健康に寄与することを目指します。

mui Lab株式会社
mui Lab株式会社 IoTデバイス/ICT/アプリ https://muilab.com

mui Labは、現在のテクノロジーの先進性とウェルビーイングのギャップのラスト・ワン・インチを満たすため、穏やかなインターフェース「Calm UI」によって、人に寄り添ったデザインを実装するテック・スタートアップです。 テクノロジーの日々の進化は目まぐるしいものの、人がテクノロジー側に合わせている状況は否めず、人間の行動形態や心地の良い空間など暮らしのあらゆる要素を考え抜いたデザインであるとは言い難いのが実情です。

CoreTissue BioEngineering株式会社
CoreTissue BioEngineering株式会社 医工/バイオ https://www.coretissue.com/

当社は2016年に早稲田大学発のスタートアップとして創業し、独自の脱細胞化技術を応用した医療機器の開発を行っており、リードパイプラインは、膝前十字靭帯再建術用の人工靭帯です。膝靭帯再建の標準的な治療方法は、患者さんの健常な腱を採取して移植用のグラフトを作製し、これを移植する方法ですが、腱が足りず再建が十分にできないケースや、感染症などの合併症のリスクもあるため、自家腱を取らないで再建できるソリューションが医療現場から求められています。

株式会社TRUSTDOCK
株式会社TRUSTDOCK サービス/プラットフォーム https://biz.trustdock.io/

株式会社TRUSTDOCKは、公的個人認証をはじめ、犯罪収益移転防止法のeKYCが可能なデジタル身分証アプリと、あらゆる業法に対応するKYCのAPI基盤サービスを提供する、日本で唯一のKYCの専門業者です。eKYC/KYC導入数No.1のリーディングカンパニーとして、国内外を問わず、デジタルアイデンティティ&eKYC基盤の構築に向けて安心・安全なデジタル社会のインフラ構築を推進していきます。

株式会社アルム
株式会社アルム 医工/バイオ https://www.allm.net/

株式会社アルムは「すべての医療を支える会社(All Medical)」として、「Shaping Healthcare」をコーポレートメッセージに掲げ、医療・福祉分野におけるモバイルICTソリューションの提供をしています。また、医療関係者間コミュニケーションアプリ「Join」を始めとした医療ICT事業では、グローバル展開に積極的に取り組み、日本発の医療ICT企業として累計30カ国へのソリューション提供を行っています。

AWL株式会社
AWL株式会社 AI/制御 https://awl.co.jp/

世界約20カ国からエンジニアの精鋭が集い、シリコンバレーさながらの企業カルチャーのもと、独自開発のエッジAI映像解析技術を用いたリアル店舗での人の行動の可視化、デジタルサイネージの視聴率分析など、低価格で高精度なエッジAIカメラソリューションを提供。インド工科大ボンベイ校との共同研究による最先端の技術開発にも取り組んでおり、AIの社会実装とグローバルなビジネスの創出に挑戦している。

UPWARD株式会社
UPWARD株式会社 IoTデバイス/ICT/アプリ https://www.upward.jp/

「UPWARD」は高精度な位置情報技術を活かしたモバイルアプリを通じて、営業活動データを自動で検知・記録し、現場のセールスパーソンの営業活動を支援するセールスエンゲージメントプラットフォームです。
セールスパーソンのあらゆる顧客接点データを負荷なく蓄積し、企業の資産に変えます。蓄積した情報を顧客情報と合わせて地図上に自動表示させたり、アプローチ先の自動レコメンドを行なうことで、戦略的かつ素早い営業計画の策定などを支援します。

株式会社プロドローン
株式会社プロドローン ロボティクス https://www.prodrone.com/jp/

産業用ドローンの開発・製造・販売を行う。特に災害対応・監視・物流ソリューションに注力しており、最大ペイロード30kgで既に社会実装しているマルチコプター型ドローン「PD6B」や最大2時間飛行可能で耐風性能に優れたヘリコプター型ドローン「PDH-GS120」等の機体を有している。また「水空合体ドローン」といった新たな挑戦も行っている。「プロドローンでしかできない機体を世界へ」を展開することを目指す。

DAIZ株式会社
DAIZ株式会社 環境/エネルギー/社会 http://daiz.inc/

 DAIZは植物肉のイノベーターで、「ミラクルミート」を開発・製造しています。 DAIZは将来世界中の植物肉メーカーに原料を供給することを目指しています。
DAIZの特許技術である落合ハイプレッシャー法(OGM)は、大豆中の遊離アミノ酸の量を増やすことにより、本物の肉に近い植物肉を製造します。また、そのプロセスは畜産肉に比べ環境への影響も減らすことができます。

株式会社Spider Labs
株式会社Spider Labs IoTデバイス/ICT/アプリ https://spideraf.com/

Spider Labsは、日本発のサイバーセキュリティカンパニーです。メインサービスのアドフラウド対策ツール「Spider AF」は、デジタル広告業界への信頼を高める世界最高水準の認証機関「Trustworthy Accountability Group(TAG)」の不正防止部門から日本及びAPACで初めて認証を取得しており、より信頼性の高い世界最高水準のアドフラウド対策を提供しております。

株式会社調和技研
株式会社調和技研 AI/制御 https://www.chowagiken.co.jp/

当社は北海道大学発AI開発スタートアップで、高度な学術レベルのAI開発力を強みとし、様々な企業様の課題解決に貢献します。
AI導入コンサルティングから開発・運用までのワンストップ提供と、多彩なAI開発実績・ノウハウを元にしたAIエンジンの提供を致します。また、顧客の共通課題をAIプロダクト化し、ライセンスサービスとして提供する事業も行っています。

株式会社iCorNet研究所
株式会社iCorNet研究所 医工/バイオ https://icornet.jp/

テイラーメイド方式心臓サポートネットにより重症心不全治療と致死的不整脈治療に革命を起こすアカデミア発ベンチャー企業です。高度管理医療機器製造業を取得し、First in Humaとなる臨床研究を3例実施、運動能の大幅な改善が得られています。全国5大学にて探索的治験をR4年度に予定、R5年より検証的知見を開始し、R7年度の製造販売承認を目指します。

株式会社糖鎖工学研究所
株式会社糖鎖工学研究所 医工/バイオ https://www.glytech.jp/

当社はヒト型糖鎖の製造技術と新規ペプチド探索技術を基盤とした創薬研究及びその支援を行っています。
糖鎖技術による当社パイプラインは日本でのP1試験を終え、医薬品開発に利用可能な技術として実証しております。ペプチド探索技術は特異な3次元構造を有する6種以上の骨格を利用したランダムスクリーニングであり、薬効発現に適した新規ペプチドを提供します。
創薬リード探索から原薬販売まで幅広く新しい価値を提供します。

株式会社Braveridge
株式会社Braveridge IoTデバイス/ICT/アプリ https://www.braveridge.com/

Braveridgeは、BLEやLTE-Mをはじめとする各種LPWAなどの無線通信技術を強みに、IoTデバイスの企画・開発・製造をワンストップで提供してきました。ハードウェア開発の視点からIoTの課題解決を徹底的に追求し、IoTサービス開発とビジネス化のスピードを飛躍的に加速させるIoTネットワークサービス「BraveGATE」、ハードウェアユニットシステム「PILEz」を提供。さらにこれらを利用した独自のIoTサービスも展開しています。

AIメディカルサービス
株式会社AIメディカルサービス 医工/バイオ https://www.ai-ms.com/

我々AIメディカルサービスは、東京を拠点とするスタートアップ企業であり、内視鏡AIの研究開発と販売に特化して事業展開しております。医師が内視鏡検査中に我々の内視鏡AIを使用することで、病変見逃しリスクの削減を目指します。これにより、消化管疾患の早期治療を可能にし、治療費と死亡率低下に貢献します。

お問い合わせ

無料アーカイブ視聴登録
-3月31日まで-